【コインチェック】ビットコインが一瞬で90万円を超えるバグが発生し取引の停止を発表!

2017年5月9日(火)の11:30頃コインチェック(Coincheck)でビットコインが90万円を超えてしまうバグが発生しました。
現在サーバーがダウンしている状態のようです。
コインチェックは取引の一時停止を発表しました。

コインチェックがシステム障害の原因と対応を正式に発表!

2017.05.11

コインチェックでバグが発生

コインチェック(Coincheck)のバグでビットコインが一瞬にして90万円を超えました。
現在はサーバーが落ちていて繋がらない状況になっているようです。

コインチェックが障害発生を報告


コインチェック(Coincheck)では障害発生に伴い、入出金、売買の停止を発表しました。

いつもご利用いただき、ありがとうございます。

本日午前11時台に発生致しました障害につきまして、ご報告とお詫びを申し上げます。

弊社Coincheck取引所サービスにおきまして、正常はでない価格が表示される障害が発生致しました。深くお詫びを申し上げますと共に、該当時間に取引をされたご利用者様に関しましては、取引前の状態へ戻す可能性がありますことをご了承いただけましたら幸いでございます。

なお、現在関連するサーバーを停止する措置を取り、入出金・売買を停止させていただいております。

詳細等、分かり次第ご報告をさせていただきます。

ご迷惑をおかけしておりますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

https://coincheck.com/blog/3636

ネットでの反応

https://twitter.com/chill_moco/status/861776171322662913

コインチェックの今後

コインチェック(Coincheck)は今回の障害でサーバーを停止し、入出金、売買を停止いたしました。
該当時間に取引をした方は取引前の状態へ戻す可能性もあるとのことです。
コインチェック(Coincheck)の今後の対応に注目です。

コインチェックの対応

※5月9日13時30分追記
コインチェック(Coincheck)が今回の障害について発表しました。
今回の障害は正常ではない価格が表示され、該当時間に取引をした方は取引前の状態に戻す可能性が高いようです。
ハッキング等の外部攻撃ではないので、個人情報、資産の流出の心配はないようです。
また、原因が分かり次第復旧する模様です。

※5月9日14時50分追記
コインチェックの発表によると障害発生時間の午前11:25分の状態に戻すと発表がありました。
原因は未だ不明のようです。

※5月9日16:30追記
16:30にコインチェックにおけるすべての機能が再開したようです。

この機会にビットフライヤーの登録

今回の障害でコインチェックのサーバーが停止しているので、この機会にビットフライヤーの登録をオススメします。
一つの取引所だけでなく、幾つかの取引所を使って資産を分散させることも大事だと思います。

コインチェックがシステム障害の原因と対応を正式に発表!

2017.05.11

 

コインチェック公式サイト

3 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です