日本国内で利用できるビットコイン決済のやり方と店舗導入方法!!

ビットコインでの決済

現在ビットコインを所有している方の大半は投資目的だと思われます。
「むしろ、それ以外に持っている意味あるの?」と思われる方も多いはず。
実はビットコインを使って支払いができる飲食店やネットショップは意外と多いんです!
ただ投資目的で所有するだけでなくお店でスマートにビットコイン決済をしてみるのもカッコイイですよね!
今回はビットコイン決済のやり方や店舗への導入方法を紹介していきたいと思います!

ビットコインについてはこちら

一番有名なビットコインってどういう仮想通貨なの?

2016.11.20

ビットコイン決済の方法

まずはビットコインや他の仮想通貨での支払い方法の説明をしたいと思います!

最初にコインチェック公式サイトでアプリをダウンロードします!(コインチェックのアカウントが必要です。)
購入をするにはコインチェックのアカウントが必要です。
アカウント作成はこちらから↓↓↓↓

ネットショップで決済する場合

・まずは商品を選択し、普段と同じように購入手続きを行います。

・次に「お支払い方法の選択」で「ビットコイン決済」を選択します。

・すると合計金額と換算したBTCとビットコインアドレスが表示されます。

・そのビットコインアドレスに支払を済ますと決済完了です。

・決済が完了するとメールが届くのでそちらを確認して問題なければ購入完了!

実店舗で決済する場合

・まずお店がコインチェックの決済アプリに金額を入力します。・入力して作成を押すとQRコードが生成されます。

・このQRコードをお客さんがコインチェックのアプリで読み取ります。

・決済画面が出てくるので金額をチェックしてビットコインを送金すれば決済完了です!

このように普段ネットショッピングや店舗で支払をするように簡単にビットコイン決済ができちゃいます!
ビットコインだからといって面倒臭い手続きはなく支払ができます。

ビットコイン決済の店舗導入方法

docs-ec-shops001

ビットコイン決済の導入を考えているお店の方も多いのではないでしょうか。
システムの導入と聞くと「めんどくさそうだな…」と思ってしまいますが、コインチェックのビットコイン決済ならアカウントを作成してアプリを導入するだけで決済できてしまいます!
その方法を説明していきます!

導入方法

・まずはこちらのアプリコインチェック決済をダウンロードします。・登録画面でメールアドレスやパスワードを入力し登録を完了させます。

・登録が完了したら金額を入力して伝票を作成。

・お客さんにビットコインで送金してもらう。

・送金ができたら決済は完了です!
販売履歴に金額が記録されいつでもチェックすることができます!

支払われたビットコインを現金にする方法

・決済したビットコインを現金で受け取るにはまず電話番号の確認と本人確認書類の提出が必要です。・次に振込先の口座情報を登録します。

・すべての登録が完了したら、「日本円を出金」を選択し、出金金額を指定し振込申請を完了します。(※手数料で300円がかかります。)

fbddd7f26b35e9a639789ff93d91a879

こちらが出金手続きです。
決済システムの導入から出金申請まで簡単でわかりやすくできますね。
また、アプリでなくてもブラウザからも申請ができるのでとても便利です!

意外と簡単にできる!

決済も店舗への導入も意外と簡単ではありませんでしたか?
今後もビットコインで決済できるお店は増えてくることでしょう。
今のうちにこの記事で使い方を覚えてしまえば女性の前でスマートに支払いができるいい男を魅せつけることができますね♪
検討している店舗も今のうちに導入しておけば話題になってお客さんが増えるかもしれません!
支払も導入も簡単なので是非使ってみて下さい!

ビットコインの決済や導入はこちらから!
コインチェックはビットコインだけでなく、リップルやイーサリアムなどあらゆる仮想通貨を扱っています。
登録は無料で、10秒でアカウントも作成できちゃいます。
「とりあえず始めてみたい」「どんなものか見てみたい」という方にもオススメです。
↓↓↓↓↓↓↓↓

【入門編】仮想通貨の取引所ってなにができるの?&入手方法!

2016.11.23

 

コインチェック公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です