バイナンスの次はここ!Kucoin (クーコイン)の登録方法や手数料の評判は?オススメな点を紹介!

2017年9月に開設された海外の取引所Kucoin (クーコイン)
Binance(バイナンス)同様取り扱っている通貨が多く、登録者が急激に増えている取引所です。
日本語にも対応しているので今後が期待されています。
草コインが欲しい方はKucoin (クーコイン)の登録をオススメします!

Kucoin (クーコイン)とは


Kucoin (クーコイン)は2017年9月に開設された香港の仮想通貨取引所。
日本語の対応も開始しており、取扱通貨は70種類以上となっています。
また、手数料も安く、日本の取引所よりも安く手に入ります。

Kucoin (クーコイン)の取扱通貨


Kucoin (クーコイン)は日本の取引所で取り扱っていない通貨だけではなく、Binance(バイナンス)にない銘柄も多数取り揃えており、独自のトークンKCS(KuCoin Shares)も扱っています。
2018年1月時点で70種類以上の通貨を扱っており、他の取引所にはないマイナーコインの取引が可能となります。

また、2018年の12月には1000種類以上の通貨上場を目指しているとホワイトペーパーに記されています。

Kucoin (クーコイン)の手数料

Kucoin (クーコイン)の手数料ですが、入金手数料は無料
取引手数料が0.1%となっています。

出金手数料は通貨によって異なりますがどれも安く、銘柄によっては無料のものもあります。

他の海外取引所の手数料は↓になります。
・Poloniex 0.15%〜0.25%
・Bittrex 0.25%

Kucoin (クーコイン)の登録方法

Kucoin (クーコイン)は海外の取引所ですが、日本語に対応しており、無料で簡単に口座開設することができます。

こちらでは登録の手順をわかりやすく説明します。

登録画面は日本の取引所と基本同じになっています。

入力する箇所は、
・メールアドレス
・パスワード
・パスワードの確認(上記と同じ)
上記の入力が完了したら『次』をクリックします。
『次』をクリックするとメール送信完了画面が表示されます。

メールに乗っているリンクをクリックすると登録が完了し、ログインすることが出来ます。

ログインすると2段階認証を設定できるようになるので、自分の大切な資産を守るためにも2段階認証は必ずやっておきましょう。

ここまで完了すると取引が可能となるので、『入金』から自分のアドレスに通貨を送り、取引することが出来ます。

取引方法

取引は左上の『マーケット』をクリックします。

取引画面は日本語対応しており、初心者でもわかりやすく、ペアや通貨の切り替えも楽にできます。

ネットでの反応

https://twitter.com/necoweblog/status/950518653539074048

まとめ

手数料、使いやすさ、通貨の取扱数、日本語対応とユーザーの希望が揃った取引所Kucoin (クーコイン)
現在、ポルシェが貰えるなど面白いキャンペーンもやっているので、この機会に口座の開設をオススメします!

 

コインチェック公式サイト GMOコイン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です