レバレッジ200倍の取引所CryptoCM(クリプトシーエム)の特徴と登録方法を紹介!

2018円6月に開設された「CryptoCM(クリプトシーエム)」。
開設されて間もない取引所ですが、日本語対応されており、なんと最大レバレッジが200倍!
話題の海外取引所「CryptoCM(クリプトシーエム)」を紹介します!

CryptoCM(クリプトシーエム)とは

CryptoCM(クリプトシーエム)は2018年6月に開設された海外の取引所。
まだ開設されて間もないですが、日本語対応されており、日本の取引所と同じように使うことができます。

通貨ペア12種類、最大レバレッジ200倍で追証なしという日本にはない取引所となっています。

【CryptoCMの概要】

取引所名 CryptoCM(クリプトシーエム)
運営会社 CryptoCM.LTD
所在地 キプロス
設立 2018年5月
取扱通貨 12通貨ペア・8種類
追証 なし
レバレッジ 最大200倍
入金 仮想通貨・JPY・USD
サポート 日本語対応

通貨ペア

・BCH/BTC
・BTC/JPY
・BTC/USD
・DASH/BTC
・DASH/USD
・ETH/BTC
・ETH/USD
・LTC/BTC
・LTC/USD
・XMR/BTC
・XRP/BTC
・XRP/USD

CryptoCMの特徴


日本の取引所とは大きく違うCryptoCMの特徴をご紹介します。

レバレッジ200倍


最大の特徴は日本の取引所にはない最大レバレッジ200倍です。
今までは「BitMEX」の最大レバレッジ100倍が有名でしたが、CryptoCM(クリプトシーエム)が倍の200倍のレバレッジ取引を扱った事によって、高レバレッジで仮想通貨FXをやりたかった人には待望のものとなっています。

追証なし

追証は証拠金を下回る損失が発生した場合の追加で証拠金を入金しなければいけませんがCryptoCMは「追証なし」となっています。
暴落で必要証拠金を下回る損失を出してしまった場合でも、追加で請求されることがありません。

手数料


CryptoCMは取引手数料、入出金の手数料が無料となっています。(マイナーへの手数料は自身で負担)
手数料はスプレッドのみとなっています。

日本語対応

CryptoCMのサポートデスクは日本語対応しており、日本の取引所と同様に使うことができます。
対応も日本人がしてくれる体制で、取引画面も日本語に対応しているので安心して取引することができます。

デモトレード


6月18日より、デモ口座でのトレードが可能になりました。
使用感が気になる方は一度、デモ口座でトレードすることをおすすめします。

CryptoCMのイマイチな点

スマートフォンアプリに対応していない

現状、スマホアプリに対応していないため、どこでも手軽に取引ができるというわけではありません。
しかし、今後専用アプリがでる可能性もあるので、今後に期待です。

Twitterの反応

https://twitter.com/yosio831/status/1004518307288907776

CryptoCMの登録方法

①アカウントの登録は公式サイトの右上にあるアカウント登録をクリック

②アカウント作成画面に移るので、記入欄を埋めて登録するをクリック

③登録したメールアドレス宛にサポートから確認メールが届くので、「Let’s start」をクリックすれば登録完了となります。

CryptoCMのまとめ

CryptoCM(クリプトシーエム)は他の取引所にはないレバレッジ200倍で追証なしという特徴がある取引所。
ハイレバレッジでアルトコインFXをやりたい方にはうってつけの取引所となっています。
通貨ペアも充実しており、取引、入出金の手数料も無料で日本語にも対応しているのでユーザーに優しい取引所だと思います。
気になる方は登録してみてはいかがでしょうか!

 



GMOコイン DMM Bitcoin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です